熊本の家事代行サービスならゆとりすとにお任せください

家事代行サービス ゆとりすと

ご依頼・ご相談などお気軽にお電話ください。TEL:096-285-1083

家事代行 熊本 ゆとりすと 熊本市 収納アドバイス 掃除 洗濯 片付けなど

現在、家事代行のご依頼が多く、スタッフのスケジュールの空きがない状況が続いております。そのため、スポットおよび定期、お試しはご依頼をお受けすることが出来ません。誠に申し訳ございません。 サービスをお受けすることが出来るようになりましたら、再度お知らせいたします。ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

家事代行サービスお試しプラン 家事代行サービス定期プラン 引越しや入院に便利なスポット対応
介護保険をご利用したいお客様へ 価格の表示について

← ワンポイント一覧ページに戻る

家事のプロゆとりすとが教えるの簡単お掃除ワンポイント♪

身を守る片付けと備え

この度の熊本地震で被害に遭われた方には、心よりお見舞い申し上げます。
震災より1ヶ月半が過ぎ、ゆとりすとfacebbokページも再開します。
復興も始まったばかり、片付けや本格的な掃除は気持ち的にまだ無理という方も多いと思います。もちろん大丈夫です。散らかっていても、少々汚れていても、どうかなるわけではありません。気持ちが落ち着いてからでいいと思います。
ただ、余震も続く中で、安全に暮らしていくための整理は少ししておくべきだと思います。
地震が来ても、物が落ちて来たり、倒れてきたり、荷物で逃げ場を失わないために、最低限の整理、備えをして身の安全を確保しましょう。

・家具類の転倒、落下、移動防止
倒れて来て潰されたり、ケガするばかりでなく、避難通路が塞がれてしまいます。
家具やテレビ、パソコンなどの電化製品は固定する(ポール式器具、L型金具、
粘着マット、ひも固定、ストラップなど)上下2段の家具など、やむを得ず積み重ねる場合は平型金具などで連結する。
家具などの高いところの上に物を置かない。
・ガラスや食器が割れるのを防ぐ
食器棚は振動で扉が開かないように、食器飛び出し防止耐震グッズを取り付ける。
キッチンの吊戸棚にはガラス製品や食器、重量物は収納しない。
食器棚のガラス面にはガラス飛散防止フィルムを貼る
・家具などの配置を考える
ベットなどの寝る所の近くにタンスを置く場合は転倒防止の器具を付けるのはもちろん、倒れやすい向き等も考えて配置する。
避難経路を考えて物の配置を考える。なるべく足元に物を置かない。
・非常用品はまとめて置く場所を決めておく。
両手が使えるようにリュックなどに入れておくといい。
スリッパなどの履物も一緒に置いておくとスムーズに避難が出来る

無題

今回の記事はお掃除のお役に立てましたでしょうか? ぜひ上記のボタンやコメントなどで応援いただければ嬉しいです^^

運営者情報

家事代行サービス
株式会社ゆとりすと

熊本市東区長嶺西1-6-88-103

TEL:096-285-1083

※初めてのお客様はまずこちらをご一読ください。

オンラインショップ

オンラインショップ

衛生管理除菌サービス

守秘義務について

サービスについてのお問合わせ

ゆとりすとトップページ

サービスのご紹介

お客様の声

簡単お掃除ワンポイントブログ

高齢者みまもりサービス

障碍者の雇用を拡大するアウトリーチプロジェクト

熊本県行政書士会

くまもと高齢者支援